コンテンツへスキップ

男性の皆さん!NG行動しちゃってませんか?

マッチングサイトでしてはいけないNG行動

マッチングアプリやサイトを使っていて、”なぜかメールが来ない” ”もう一歩のところで出会えなかった” ”連絡が途絶えた” という経験はありませんか?

 

それ、あなたの言動や行動に原因があるかもしれません。良い女性がいない、アプリやサイトが悪い、などと他人のせいにしている男性の皆さん、これからお話しするNG行動をしていないかどうか今すぐチェックしてみましょう。

 

心当たりがある男性にはかなり耳の痛い内容になっていますが、女性目線のお話ですので参考になるかと思います。

 

①プロフィールに嘘を書いている・嘘の写真を載せている

これ、やっている人結構います。特に多いのが、

 

・喫煙者なのに禁煙者と偽っている

・年収を盛っている

・実年齢より若く書いている

・学歴を盛っている

・身長を高めに書いている

・体型を偽っている

・既婚者なのに未婚と偽る

 

この中の1つでも偽ってはいけません。

 

「1つの嘘が7つの嘘を生む」という言葉を聞いたことはありませんか?

ドイツの神学者・作家であるマルティン・ルターの名言です。

この言葉の通り、1つの嘘をつくとたくさんの嘘をつくことになります。

 

例:実年齢50歳→35歳と偽る

女性「ほぼ同い年ですね!学生の頃ってどんな曲聞いてましたか?」

男性「えーと、米米クラブかな」(若ぶってみたつもり)

女性「あぁ、カラオケで聞いたことがあるけど・・・」

男性「古い曲が好きなんですよ。」(ホントはガチ世代)

女性「私は、キセキとか好きだったなぁ」

男性「あ、あぁキセキね。いい曲だよね・・・」(ホントは知らない)

男性「・・・」(そもそもGreeenを知らないから、会話が続かない)

女性「・・・」

 

結果、会話に花が咲かず、終了。

 

なんてことに・・・

その時は凌いでも、後々大きな問題に発展します。

 

こんな風に、1つの嘘は次の嘘を生む結果に。私は7つどころか100の嘘を生むと思っています。嘘をついてもいいのは100の嘘を全て覚えていられる人・確実に現実にすることができる人だけです。

 

②メールでしてはいけないNG行動

①言い切りメール

話が一方通行で相手がどう返していいか迷ってしまうのが言い切りメールです。

 

例:「メールありがとう!これからもよろしくお願いします!」

 

これだと、女性側が返信内容を考えなければなりません。

 

結果、「私に興味ないみたい」と思われるか、面倒になって終了。

 

ってことになりかねません。

 

コラム「マッチングアプリで出会えない男性」でも書きましたが、共通点に触れてみたり、質問の文章を入れるようにしましょう。

 

②返信のタイミング

返信のタイミングは相手に合わせてあげましょう。

例えば、相手が30分後に返してきたら、すぐに返信せず同じくらいの時間を空けてから返信しましょう。

 

すぐ返信してしまうと、ガツガツしているのが見え見えで男性としてクールに見えません。

 

但し、女性がすぐ返信してきたら、できる限りすぐ返信しましょう。この場合、すぐに返信しないと「他の女の子とも話してるのかな?」と思われてしまう可能性も・・・

 

ですので、返信のタイミングは相手と同じくらいの時間を空けるのがベストです。

 

③タイムラインでの言動

タイムライン機能があるマッチングアプリやサイトで起こしてしまうNG言動です。デジカフェでは、掲示板やデジログ(日記)がタイムラインと同じ意味合いになります。

 

こういったタイムラインで、「全然出会えない」「もうポイントないからメール送れない」

とネガティブな発言をしてしまっている男性をよく見かけます。

 

「上司と馬が合わなくて疲れた。仕事行きたくない。」

などと、仕事での愚痴も書いたらいけません。

 

・「全然出会えない」

(そうなんだ・・・見た目か性格に問題あり?)

 

・「もうポイントないからメール送れない」

(そうか、それじゃ私がメール送っても話せないね・・・)

 

・「上司と馬が合わなくて疲れた。仕事行きたくない。」

(付き合ったら、愚痴ばかり聞かされそう・・・)

 

これでは、自らチャンスを逃しているようなものです。

常に女性たちに読まれているんだという意識を持ちましょう。

 

④タメ語

親しき仲にも礼儀ありというくらいですから、初めてメールを送る人なら尚更です。

 

例え、一時の恋だとしてもです。女性というのは本能的に良い遺伝子を持った男性に魅力を感じます。どんな関係であれ、魅力が感じられない男性とは一時の恋も望みません。

 

yahoo知恵袋でこんな質問を見つけました。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13161410523

ここで、女性が返信しているように、丁寧な文章には誰しも嬉しく感じるものです。

 

「美人だねー。ちょっとだけ俺と話さない?」

「君のルックスどストライクだからメールしちゃったよ!」

 

と男性に言われてなびく女性がいるでしょうか💧

決してスマートに感じませんよね😓

 

自分より年下だと思ってもお相手も立派な大人です。絶対にタメ口はやめましょう。

 

⑤タイムラインにメールの返信をする

 

言語道断です。とても失礼なことです。逆の立場で考えてみましょう。

 

「なんでメールで返信してくれないんだろう?」

「私に興味ないみたいね。」

「プライベートで会話したくないのかな?」

「ポイント使うほど私に魅力がないってことかしら?」

 

と思われても仕方がありません。

 

他社のアプリでも、こういった男性を時々見かけます。

 

とっても失礼なことなのでこれだけは絶対にやめましょう!

 

絶対に使ってはいけないNGワード

①「笑」と絵文字を多用する

 

最近男性でも絵文字を使う人が増えましたが、絵文字や「笑」「www」などはタイムライン(デジカフェなら日記)に投稿する時に使用するなら良いですが、メールで多用するとスマートに見えません。

 

見比べてみましょう。

 

「今度お茶でもしませんか(笑)」

→「今度お茶でもしませんか?」

 

「自分、全然モテなくてwww」

→「自分、全然モテなくて・・・」

 

「めちゃくちゃお綺麗ですね😍」

→「めちゃくちゃお綺麗ですね!」

 

どうでしょう?全然文章から受けるイメージが変わりますよね。

絵文字や「笑」は使い方を間違うと本気度が半減します。

「この人、冗談半分で言ってるのかしら?」と思われても仕方がありません。

 

②いつ会える?

 

これは一見よさそうな気もしますが、相手への配慮が足りません。

例えば、これがビジネスメールだったらどうしますか?

 

「来月打ち合わせをしたいのですが、いつでしたらご都合良いでしょうか?」

と送るのは相手にスケジュール調整をお願いしているのと同じことです。

 

通常はこちらから、

 

「下記いずれかでご都合の良いお日にちはございますでしょうか。」

①◯月◯日(◯曜日)◯:◯

②◯月◯日(◯曜日)◯:◯

③◯月◯日(◯曜日)◯:◯

 

と、送りますよね?女性へのメールも同じです。

 

「ランチが美味しいお店を知ってるので今週の土曜日か日曜日に行きませんか?」

と聞く方が相手への配慮が感じられます。

これは相手への配慮だけではなく、相手をしっかり掴んでおきたい時にも良い方法で、キャバ嬢がよく使う手段です。

 

「いつ会える?」だと「考えておくよ」とかえって断りやすい状況を自ら作ってしまうのです。

 

③年齢のことを話題にする

 

日本人は初対面の人にも年齢の話をする人が多いですが、相手に年齢を感じさせるような質問は相手を遠ざけてしまいます。

 

男性:「初めましてー!どこに住んでるの?」

女性:「神奈川県です。」

男性:「え!僕も神奈川県です!」

女性:「奇遇ですね(*^ ^*)」(なんか、親近感!)

男性:「プロフで見たけど僕より3つ年上でしたが、年下ってどうですか?」

女性:「今まで年下とは付き合ったことはないかな・・・」(気が合うと良いけど・・・)

 

せっかく同じ県内に住んでいて気が合いそうだったのに、一気に突き放しちゃいましたよね💧

 

相手が年上でも年下であっても、年齢の話をしてはいけません。

 

年齢を感じさせないような話題を考えておきましょう。

 

④なんで登録したんですか?

時々こういう質問をする男性がいらっしゃいます。分かりきった質問をしてはいけません。

誰もが出会いを求めて出会い系やマッチングアプリに登録しているんです。

 

ほとんどの女性は、出会い系やマッチングアプリを使うことにある程度の抵抗を持って登録しています。できればオンラインのようなリスクを伴う場で出会いたいと思っていません。

 

そんな彼女たちに

 

「なんで登録したんですか?」

 

と質問するのは、マナー違反です。

 

”登録しちゃいけないんですか?じゃぁ、あなたはなぜ登録したんですか?なぜ私にそれを聞く?私にどんな回答を求めてるの?まさか、日常生活の中で私がモテないとでも?”

 

と彼女の中で頭の中がクエスチョンだらけ・・・

「分かってるでしょ・・・空気読んでよ。」

 

と言いたくなってしまいます。

 

⑤LINE教えて

これもものすごく多い言動ですね💦まだ1−2回しかメール交わしてないのにいきなりLINE教えてと言ってくる男性がいます。

ひどい時には初回のメールから「ここじゃ時間の無駄だからLINEで話そう」と言ってくる男性もいます。

 

先日のコラム「連絡先交換はタイミングが重要」でもお話ししていますので併せて読んでいただくと理解が深まるかと思います。

 

誤ったタイミングで連絡先交換を求めると相手に不信感を与えてしまって、連絡が途絶えてしまったり印象を悪くしてしまいますので、数回のメールでLINEを聞き出すことはやめましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「え!それ普通にしちゃってた😱💦」という方も結構いらっしゃったのではないかと思います。先日私の友人がこんなことを言っていました。

 

「有能な営業マンほど女の扱いがうまい」

 

女性の扱いもビジネスと同じなのです。

 

・言葉一つ一つを慎重に選択

・約束は必ず守る

・相手の出方を見ながら次の行動に出る

・コミュニケーションを大切に

・嘘をつかない

 

これを読んでグサッときた男性の皆さんは、優秀な営業マンの様にスマートでクールな行動を心がけてみてくださいね!